メインメニュー

トップ  >  XOOPS | XCL  >  treemenu2
    このカテゴリには 8 件のファイルがあります

カテゴリ XOOPS | XCL
treemenu2 人気ダウンロード情報
バージョン: 2.11k   掲載日:  2014/5/13
説明
"TREEMENU 2" BETA Edition
Author : wye , http://never-ever.info/

-------------------- Nihon Go --------------------
■はじめに
- http://www.seeda.jp/
- このモジュールは SeeDa さん作の「ツリーメニュー」の改造版です。
- 互換はなくなっているので「ツリーメニュー2」としてリリースします。
- ついでにバージョン番号もツリーメニュー2ということで v2.00 からはじめます。


■TREEMENU 2 について
- 多階層構造のメニューをブロック表示するモジュールです。またサイトマップも作成します。
- メニューブロック内のリンクに「tmid」の文字列(現在地特定要素)が付加されていたのをなくしました。
-- pukiwiki で付加されたクエリ文字列が誤動作を起こしていたのを改善
-- Simplified URLs 使用時の不具合も解消?(未検証)
-- REQUEST_URI などから現在地を特定しますが、若干誤判定あり(^^ゞ
- D3 モジュールにしました。
- XCL, X2JP コンパチです。
- 管理画面でのメニュー作成を若干分かりやすくしたつもり。
-- 一部分 Javascript によるドラッグ&ドロップ対応(FireFoxのみ)
-- ドラッグ&ドロップを利用する場合は必要 -> (Javascript library) http://xoops.peak.ne.jp/md/mydownloads/singlefile.php?lid...
- PHP5 でも動作します[2007.8]。
-- xampp : XOOPS 2.0.16a、PHP5.0.5、MYSQL5.0.15 で確認
-- xampp : XCL 2.1.1_utf8、PHP5.2.3、MYSQL5.0.45 で確認
- モジュールトップはサイトマップを表示します。
-- しゃのさんの sitemap モジュール風
- Goolge のウェブマスターツールなどに登録するためのサイトマップ XML を吐き出します。
-- XML を利用する場合、EXTRA ディレクトリ内の xml_tm_google.php をサイトルート(mainfile.php と同じ階層)に置き、$mydirname の値をインストールしたディレクトリ名にしてください。
--- tm2_sitemap.php というのをつくりました。robots.txt に「Sitemap: http://あなたのサイト/tm2_sitemap.php」と記述...
-- xml_tm_google.php, tm2_sitemap.php のファイル名は変更してもよいです。
- オンラインマニュアル:http://never-ever.info/modules/docs/index.php?content_id=...

■注意事項
- Altsys 必須(v0.5以上)。
-- http://xoops.peak.ne.jp/
- D3 モジュールなので、ルート側とトラスト側にインストールしてください。
-- アップデートの場合は指示がない場合はトラスト側のみのファイルをアップロード
- 自己責任でご利用ください (^^ゞ


■リリース履歴
- [v2.11] 2008-3
-- ドメイントップより深い位置にXOOPSを設置した場合、現在地が取得できなかった不具合修正(THX usuk)
-- ブロックで使用している javascript , css を外部ファイルとしてテンプレート化
- [v2.11a]
-- 一般設定で外部URLをターゲットブランクで表示しないを選択している場合の不具合を修正
-- EXTRA の xml_tm_google.php, tm2_sitemap.php から外部URLを削除
- [v2.11b] サイトマップブロックよりツリーメニューブロックを下に配置した場合の不具合修正(THX usuk)
- [v2.11c]
-- メニュー管理でメニューブロックの左上のテキストボックスに「0」を入れた場合、正しく並べ替えが行なわれない不具合を修正(THX usuk)
-- IE利用時のメニュー管理でメニューブロックをドラッグ&ドロップで並べ替えができるようにしました。
- [v2.11d] 複数設置時のブロック表示順によっては現在地が正しく取得できない不具合を修正
- [v2.11e] 管理画面・メニュー表示権限の不具合修正(グループを増やした後表示するとレイアウトが乱れていました)(THX usuk)
- [v2.11f] 2008-09-23 追加URIにXOOPS_URLを含まない文字列を保存するようにした
- [v2.11g] 2009-05-13 /index.php?content_id=15を表示していて、/index.php?content_id=10がアクティブになる不具合に対応
- [v2.11h] 2010-02-23 現在位置を決める部分を若干修正
- [v2.11i] 2011-01-07 現在位置を決める部分で前方一致での検索が不要な場合は完全一致のオプションを指定できるように変更しました(THX mosel)
-- 「URI追加」→【追加するURI】欄に“pm”と入力することで完全一致での検索になります
- [v2.11j] 2011-01-07 v2.11iの修正
- [v2.11k] 2014-05-13 sqlの TYPE を ENGINE に変更、その他




- ver. 2.1 [2007.12]
-- メニューを構成する URL から XOOPS_URL を削除
---- モジュールのアップデートでデータベースから XOOPS_URL 部分を削除します。
-- サイトマップXMLを出力する tm2_sitemap.php を追加。

- ver. 2.03 [2007.9]
-- 管理画面「メニュー管理」でメニュー追加時にグループ別の表示権限を設定できるようにしました。
-- POSTメソッドとリダイレクトの見直し(2.03a)
-- templates/admin_makemenu.html の見直し(2.03a)
-- 「カレントディレクトリ内全表示」時の不具合修正(2.03b)(THX tokki)

- ver. 2.02 [2007.9]
-- サイトマップブロックに現在位置表示
-- 階層ごとのメニューのインデントの計算をテンプレートで行なうようにしました
-- サイトマップ表示時の列幅をテンプレート上で計算
-- 管理画面でのメニュー作成時のURLのチェックの不具合を修正

- ver. 2.01 [2007.8]
-- メニュー表示権限を必須に。いままでは設定がない場合は全表示になっていました。
-- 現在地決定部分を整理。

- ver. 2.00 [2007.8]
-- ファースト・リリース


■その他
テンプレート上にスタイルシートや Javascript があります。メニューやデザインが決まったら外部ファイルへ移動するとよいでしょう。その際は変数に気を付けてネ。


-------------------- English (Web translation) --------------------
*** Introduction ***
- http://www.seeda.jp/
- It is a remodeling version of "Tree menu" by SeeDa.
- It releases it as "Tree menu 2" because it becomes not compatible.
- I begin the version number with v2.00 concerning tree menu 2 incidentally.

*** About TREEMENU 2 ***
- It is a module that blocking displays the menu of the multistorey layer structure. Moreover, the site map can be made.
- It was lost that the character string of "tmid" (present place specific element) had been added to the link in the menu block.
-- It has been improved that the query character string added with pukiwiki had caused the malfunction.
-- The trouble when Simplified URLs is used is canceled ??? (Unverification)
-- There are some misjudgments though the present place is specified from REQUEST_URI etc. (^^ゞ
- It made it to the D3 module.
- It is XCL and X2JP compatibility.
- I will have made some menu making on the management screen comprehensible.
-- A part for drag & drop by Javascript (Only FireFox).
-- When drag and drop is used, it is necessary. -> (Javascript library) http://xoops.peak.ne.jp/md/mydownloads/singlefile.php?lid...
- PHP5 operates.
-- It confirms it with xampp:XOOPS 2.0.16a, PHP5.0.5, and MYSQL5.0.15.
-- It confirms it with xampp:XCL 2.1.1_utf8, PHP5.2.3, and MYSQL5.0.45.
- A top module displays the site map.
-- Sitemap module style of chanoir.
- Site map XML to register in the Webmaster tool etc. of Goolge is vomited.
-- Put xml_tm_google.php in the to_siteroot directory on the site root (the same hierarchy as mainfile.php) when you use XML, and make it to the directory name that installs the value of $mydirname.
-- Change the file name of xml_tm_google.php suitably when you use two or more XML.
- online manual(Japanese):http://never-ever.info/modules/docs/index.php?content_id=...


*** Notes ***
- Altsys indispensability (v0.5 or more).
-- http://xoops.peak.ne.jp/
- Install it in the root side and the trust, because it is D3 module.
- Use by the self-responsibility (^^ゞ.


*** Release history ***
- ver. 2.11 [2008.3]
-- Trouble correction not to be able to acquire present place when XOOPS is set up at a position that is deeper than top domain(THX usuk)
-- Javascript and css used in the block are made a template as an external file.
-- Trouble when external URL is displayed by a general setting at the target blank and has been selected is corrected. (2.11a)
-- External URL was excluded from xml_tm_google.php and tm2_sitemap.php of EXTRA. (2.11a)
-- Trouble correction when tree menu block is arranged from site map block below(2.11b)(THX usuk)
-- When "0" is put in the textbox on the left of the menu block by the menu management, trouble to which the permutation is not correctly done is corrected. (2.11c)(THX usuk)
-- The menu block was made to be able to be permuted in drag & drop in the menu management when IE was used. (2.11c)
-- Trouble not to be able to acquire the present place correctly in the order of the block display when the plural is set up is corrected. (2.11d)
-- The trouble correction of the management screen and the menu display authority (The layout had fallen into disorder when having displayed it after the number of groups was increased) (2.11e). (THX usuk)

- ver. 2.1 [2007.12]
-- XOOPS_URL is deleted from URL that composes the menu.
---- XOOPS_URL is deleted from the database by module update.
-- tm2_sitemap.php that outputs sitemap XML is added.

- ver. 2.03 [2007.9]
- When the menu was added by Menu Manager , the right of access can be set.
- Modification of POST and redirect_header(2.03a)
- Modification of templates/admin_makemenu.html(2.03a)
- Trouble correction when all displaying it in current menu block(viewtype=3)(2.03b)(THX tokki)

- ver. 2.02 [2007.9]
-- Present location display in sitemap block.
-- The indent of the menu of each hierarchy was calculated on the template.
-- The width of the row when the sitemap was displayed was calculated on the template.
-- The bug of the check on URL when the menu was made was corrected.

- ver. 2.01 [2007.8]
-- The menu display authority is indispensable. It was all displays when there was no setting up to now.
-- The decision part of the present place was arranged.

- ver. 2.00 [2007.8]
-- The first release


*** Others ***
There are Style Sheet(CSS) and Javascript on the template. If the menu and the design are decided, you may move to an external file. In that case, please take care about the smarty variables.

ダウンロード数 3592   ファイルサイズ 78.12 KB   利用可能なOS/ソフト等 XOOPS2 / XOOPS Cube Legacy  
評価 10 (1 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える | 


Login
Register
LostPassword
PageTop
SiteTop
[ close ]
LOGIN
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失 / 新規登録
LOGIN / PageTop / SiteTop